さるさるパパ
小春川英夫のblogです。 短歌を詠んだり、読んだりしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

064:ピアノ(小春川英夫)

やわらかいところに触れられそうになるピアノの音に不意に会う朝
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

064:ピアノうた

10月20日 やわらかいところに触れられそうになるピアノの音に不意に会う朝 小春川英夫 ピアノ@音楽室に会えないと泣いてるピアノ@体育館 おとくにすぎな ゆるやかにメゾピアノとなりひとひらの枯れ葉なんどもさよならを言う やや 屋根裏のピアノがつむぐ飴色の 花夢【2008/10/20 11:32】

プロフィール

小春川英夫

Author:小春川英夫
短歌をぼちぼち詠んでいきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。