さるさるパパ
小春川英夫のblogです。 短歌を詠んだり、読んだりしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

080:富士(小春川英夫)

紅の東京タワーで富士山を見た日の未来は近かったけど
スポンサーサイト

079:塔(小春川英夫)

鉄塔が乱立している町を過ぎ未来が見える町に来た初夏

078:経(小春川英夫)

キラキラとスキンヘッドの王子様は経験値稼ぎの恋をしている

077:写真(小春川英夫)

ケイタイのフォルダで色褪せないままの君のくずれた笑顔の写真

076:まぶた(小春川英夫)

暗い部屋で重い手紙を抱えてるあなたはまぶたを閉じず泣いてる

075:鳥(小春川英夫)

高く高く飛んでいくにはとりあえず鳥の言葉を覚えなきゃダメ

074:英語(小春川英夫)

フォルダには英語のスパムがあふれてて、愛の言葉もぼやけてばかり

073:像(小春川英夫)

ぼくたちが始まったのは駅前の謎のポーズの像の前だね

072:リモコン(小春川英夫)

リモコンを失くしたビデオデッキです 埃が積もったただの箱です

071:鉄(小春川英夫)

じゃんけんのグーで殴りあうしかないね、鉄の拳を持たない僕らは

プロフィール

小春川英夫

Author:小春川英夫
短歌をぼちぼち詠んでいきます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。